イメージ画像

低金利で借りるための業者選び

不動産担保ローンは長期にわたって低金利でローンが組めるという特徴があります。
しかし、昔からこの不動産を担保にしたお金の借り入れには、悪徳業者が多いのも事実です。

ドラマや映画などで、お金の返済に困った会社やお店などに怖そうなお兄さんたちが来て、中の物をめちゃくちゃにするといったシーンを見たことがあると思います。
最近はさすがにそこまでしないようですが、近いことがあるかもしれないと思っていた方が良いようです。

このように、悪徳業者に引っかからないように、きちんとした金融業者を選ぶことが大切です。

きちんとした金融業者ですと、鑑定士さんが不動産の鑑定をします。
そして、その不動産の価値の7割程度の融資が可能だと言われています。

もちろん、本人の返済能力も審査されます。
これは、ほかのローンと同じで勤続年数や勤務先の状態、年収や過去のローンなどを調べますが、
原則非公開となっています。

不動産担保ローンは低金利で多額の融資をするために、
これらの審査をきちんと通過し信用できる人にしかローンが組めないようになっています。

悪徳業者かを見分けるのは簡単ではありませんが、下調べがとても大切です。
インターネットなどでたくさんの情報を得ることができますので、時間をかけて選ぶことをお勧めします。

そして、信頼できる業者選びには、いくつかのポイントがあります。
まず、不動産担保ローンを専門の業者を選ぶ。
そして、金融庁に登録している業者を選ぶということです。
大切な不動産を有効に使うために、きちんとした業者を選ぶことが大切です。

このページの先頭へ