イメージ画像

ローンを選ぶ際のコツ

不動産担保ローンを利用しようと思った際、まず何をするべきでしょうか?
なるべく早く融資してもらいたいと思うのは分かりますが、不動産担保ローンはその名の通り自分の不動産を担保にお金を借ります。
きちんとした金融業者でローンを組まなくては返済ができなくなった場合、不動産を失うことになります。

きちんとした金融業者を選ぶコツですが、まず何よりも大切なのは情報収集なのです。
インターネットなどで調べるとものすごい数の不動産担保ローンの情報が得られます。
調べていくと分かると思いますが、金融業者によって利子や借入限度額が違います。
もちろん自分が持っている不動産の価値によって借りられる金額は変わってきますが、その価値も業者によって評価が異なるのです。

そして、不動産担保ローンを専門にやっている金融業者、金融庁への登録をきちんとしている金融業者を選びましょう。
これはとても大事なことで、金融庁に登録していない業者は悪徳業者の場合が多いのです。

ある程度、金融業者がしぼれたら今度は実際に訪問したり連絡を取って分からないことなどを相談してみましょう。
ここで納得できるまで質問してみるのがとても大切です。
自分の大切な不動産を担保にするのですから、妥協するのはやめましょう。

このように、不動産担保ローンを利用する時はきちんとした情報を得てから契約しなくては、大変なことになってしまいます。
人生設計をしっかり立て、無理なく返済できる範囲での融資にとどめましょう。

このページの先頭へ